新潟県 介護人材「移住支援」ガイド

 
東京圏「東京都」「埼玉県」「千葉県」「神奈川県」から新潟県へ移住し、介護職員等として就業した方に最大50万円を交付!※2人以上の世帯の場合は50万円。単身者の場合は30万円。令和4年3月15日まで

※移住・就業に際しては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関して、国・県・市町村からの情報をよく確認するとともに、就業予定先からの指示に従って、必要な措置を講じてください。

あなたが気になる情報は?
移住支援金について知りたい 介護の仕事について知りたい
新潟県での暮らしについて知りたい 新潟県の介護求人情報が見たい
新潟県に移住してきた人の声を聞きたい 介護の最前線で働く先輩の声を聞きたい
介護に関する情報も見てみよう 移住に関する情報も見てみよう

新潟へUIターンをお考えの方。
今なら移住支援金を活用できます!

令和3年3月16日以降に、東京圏から新潟県内に移住し、介護職員等として新潟県内の介護サービス施設・事業所に就業した方又は就業予定の方に移住支援金を支給します。

要件OUTLINE

移住等に関する要件 ・新潟県内に移住する直前に東京圏(東京都、埼玉県、千葉県及び神奈川県)に在住していた又は在住していること。
・令和3年3月16日から令和4年4月1日までの期間に新潟県内に移住した又は移住する見込みであること。
など
就業に関する要件 ・令和3年3月16日から令和4年3月15日までの期間に雇用された者又は同期間中に内定を承諾した者であって令和4年4月1日までに雇用される見込みの者であること。
・勤務地又は勤務予定地が新潟県内に所在すること。
など
世帯に関する要件
※世帯の額を申請する場合
・申請者を含む2人以上の世帯員が移住元において、同一世帯に属していたこと。
・申請者を含む2人以上の世帯員が申請時において、同一世帯に属していること。
など

※上記の要件は一部を抜粋して記載していますので、すべての要件を要綱等により確認してください。

移住支援金の概要(PDF)を見る
移住支援金交付要綱(PDF)を見る
申請様式(Word)はこちら

移住支援金 
ご利用までの流れ
FLOW

01

移住支援金の対象者に該当するか確認!

令和3年3月16日以降に、東京圏から新潟県内に移住し、介護職員等として新潟県内の介護サービス施設・事業所に就業した方又は就業予定の方に移住支援金を支給します。
※他、詳細は「概要」や「要綱」で確認してください。

02

申請!

令和4年3月15日【必着】までに、申請書と必要書類を、郵送または持参で、新潟県福祉保健部高齢福祉保健課に提出してください。
※期限内であっても、予算上限額に到達した場合は交付決定できません。

03

交付!

2人以上の世帯の場合 50万円/世帯
単身世帯の場合    30万円/人 が支給されます。

自分らしい新潟生活を!

介護の仕事は
あなたの優しさが活きるお仕事です

介護とはどんな仕事だと思いますか?
少子高齢化に向けて今後ますます介護の仕事の需要は高まってきていますが、介護がどのような仕事かよく知られていないのが現状です。
介護の仕事に就きたいと考えているけれど、「自分が本当にやっていけるのか」、「やりがいはあるのか」と不安に思っている方もいらっしゃるかと思います。
ここでは介護の仕事の内容や、やりがい、将来性についてご紹介します。

新潟の介護のお仕事情報は
「にいがたかいごのお仕事」
WEBサイトをご覧ください。

NIIGATA CARE WORK INFORMATION

にいがたかいごのお仕事

にいがたかいごのお仕事は、新潟県の介護を学び、就職を考えている方を応援するサイトです。
介護とは何か?介護の仕事とはどのようなものか?新潟県の行っている支援制度やイベントなど、最新の情報を発信します。
現在、介護と関わりのない方も介護に興味を持っていただくためのきっかけとなるポータルサイトになっています。

新潟の介護のお仕事に役立つ情報はこちらからCONTENTS

新潟県福祉人材センター

新潟県の介護求人情報は
新潟県福祉人材センターWEBサイトへ

新潟県福祉人材センターは職業安定法に基づき、厚生労働大臣の許可を受けた福祉職専門の無料職業紹介所です。
具体的には、高齢・障害・児童等分野の求人票を取り扱い、お仕事を探している方の相談にのったり求人事業所の紹介を行います。

新潟県の介護求人情報を見る

新潟県での暮らし、移住について

そもそも、新潟ってどんなところ?
●経済的に安定した生活をおくれる!
●ゆったりとしたマイホームで、思いっきりくつろぐ!
●介護の仕事と子育てを両立できる!
●自然豊かな新潟で、余暇も満喫!
など、新潟の暮らしは魅力満載。
移住を検討するなら事前に知っておきたい新潟のあんなこと・こんなこと、紹介します。

MY LIFE in NIIGATA

にいがたで自分らしい 
ひろびろ のびのび暮らし

私たちの長い人生では、結婚、子供の誕生、マイホーム・・・など様々なライフイベントがたくさんまっています。
そんなライフイベントとともに、皆さんがポジティブにこれからの人生と向き合っていける場所はどこでしょうか?
東京圏では実現できない、新潟での生活を一緒に考えていきましょう!

MY LIFE in NIIGATA

お知らせNEWS


Copyright にいがたかいごのお仕事 all rights reserved.